TOP >  カードの話聞かせてや! >  年会費無料のカードを状況に応じて使い分ける

年会費無料のカードを状況に応じて使い分ける

簡単な自己紹介・プロフィール

36歳プログラマー。TVゲームが趣味で、よくネット通販を使います。

あなたのクレジットカードと年会費

使用額から1%割引されるP-oneカードがメインで、あとは楽天サイトで買い物する際は楽天カード、ソフ
マップで買い物するときはソフマップカード、TSUTAYAで借りたりする場合はTカードを使っています。全
て年会費は無料です。

クレジットカードを作った理由

社会人になって初めて作ったときは、使用した時に得られるポイントが主目的で、P-oneカードの存在を
知ってからは、ほぼすべての使用額から1%割引される+ポイントが付くということを魅力的に感じて申し
込みました。会員証と兼用のものは半強制です。

クレジットカードを作って良かったこと

ポイント還元によって、普段買うことがない工具類1セットを手に入れたこと。簡単な作業をするのに便
利です。割引はもちろんですが、近くのスーパーで買い物した時にカード決済が可能で、小銭を準備する
必要がなくなり、だいぶ手間が省けるようになった点です。

クレジットカードを作ってイマイチだったこと

一年に一度使用しないと年会費を払うようなカードを何枚か契約することとなり、それらを使うことを忘
れないようにするのが面倒だというのと、ポイントカード兼用のものの場合、常に財布に入れていると財
布がパンパンになってしまう点です。

これからクレジットカードを作る人へのアドバイス

まず、自分が何のためにカードを作るのかをはっきりと理解しておくこと。基本年会費不必要なものを作
るべきで、もし年会費必要なものを作る場合は、年会費を払ってもそのカードを契約し続ける価値がある
のかよく考えること。

ページの先頭へ